ゆるゆる∞タロット

案ずるより産むが易し

インプットとアウトプットの練習

こんにちはー(*´▽`*)

タロット占いやってます ユウカ です。

 

ブログを始めるようになって改めて思いました。

自分の考えを外に向けて出すって 鬼ムズッ!!

ムズッ!て思っているからムズカシイのか?まぁその哲学は今はいいや…

 

そんな中で改めて意識するようになったのが、見出しの「インプット」「アウトプット」です。個人的にはインプットよりアウトプットの方が3倍くらい能力を使います。インプットに関しては、生きてきた経験すべてが当てはまると思っているのですが、アウトプットに関しては特に今まで意識してきませんでした。

 

でもさ、ブログって基本アウトプットですよね。そういえば、子供のころ本はたくさん読んだけど読書感想文は苦手だったなー、あと学校で何かするたびにそれについての感想を書かされるの嫌いだった。今もだけど。

 

そんな訳でアウトプットが気になる今日この頃、いい感じな練習方法を発見しました。

トヨタの社員さんが実践している方法「紙一枚にまとめる」です。報告書や資料などをA4またはA3の用紙一枚に全てまとめることで思考を整理してスムーズに仕事に取り組めるとのことです。

トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術

トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術

 

 

これならなんとなくできそうな気がして、読んだ本を「A4一枚・手書き」にまとめてみることにしました。

これが結構ハマります!いつもならパーッと読んでわかった気になっていましたが、後で思い返すとなんて書いてあったっけ?みたいなこともよくありました。でも、読んだ後にまとめることによって内容がちゃんと頭に残ります。Wordじゃなくて手書きなのもより良い気がします。簡単だし。どんな本だったっけ?ってなっても紙を見ればすぐに思い出せます。

 

こんな感じ。字が汚くても後で自分が見てわかればOK

f:id:y-enjoyabletarot:20180630135641j:plain

10年後の仕事図鑑

面倒にすると続かないのでまとめ方は簡単にしています。使っているのはA4コピー用紙と黒・赤・青のボールペンのみ。1冊の本をA4一枚にまとめるので構成に気を付けるようになり、自分では印象に残った話も本筋から外れる場合はまとめる際に切ったりします。やっている内にサラリーマンの時も感想とか意見とか聞かれるのは苦手だけど、何かをまとめるのは別に大丈夫だったなーと思い出しました。

あと、これをしていると頭の中の引き出しが開けやすくなる気がします。ちょっとした会話のネタに「前に読んだ本にこんなこと書いてあった」とか友人に「おすすめの本は?」って聞かれたときに説明しやすいです。

 

相談&占いをやり始めて、いろんな知識を集めたくなっている今日この頃。少しでも相談者さんに役立てそうな知識を勉強したい。

あー勉強したいと自分で思ったのは何年ぶりだろう…

個人で勉強するには本が一番いいと思っています。世の中の大体なんでも先人が本にしているらしいですよ。

人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。

 

 今回は占いとは別の話だけどすべてはつながって私を構成している('ω')ノ

 悩みを周りに相談しづらいなって方、なんとなく占いしてみませんか!?

どうせ占いですからねーーその曖昧さを気に入っています(^^♪

 

*メールセッションお受けします*

y-enjoyabletarot.hatenablog.com